資格試験合格に必要な脳力開発プログラム「EYES&BRAIN」

eyebrain

詳細はこちらをクリック

資格試験に合格しようと思えば、試験に合格できるレベルの学力やスキルが
求められるわけですが、そもそもの「脳力」が必要なケースも珍しくはあり
ません。

脳力というのは、記憶力、集中力、理解力等の基礎的な能力であり、脳力が
優れていると、速読ができるようになったり、短期間で大量の記憶ができる
記憶術もマスターできるというわけです。

脳力が低い人が勉強をするのと、脳力が高い、いわゆる地頭(じあたま)が
ある天才や、優等生タイプの秀才などが勉強するのとでは、同じ時間を勉強
しても、その成果に大きな違いが生じます。

このため、あなたが合格したいと考えている資格試験の勉強を始める前に、
脳力を向上したほうが合格に近づける可能性が一気に高まる
のです。

それでは、脳力を高めるために、何をすればいいのでしょうか?
がむしゃらに勉強を続けていても、脳力は上がりません。

そこで、株式会社メディカルイノベーションが開発した脳力開発プログラム
EYES&BRAIN」が役立ちます。

ヒデミック学習ビジョン研究所代表で、心理学博士の篠田秀美さんは、動体
視力をはじめとする周辺視野、瞬間視、イメージトレーニング、呼吸法など
を取り入れて潜在脳力を最大限に高めるトレーニング法を提唱しています。

EYES&BRAINは、この篠田秀美さんのトレーニング法を楽しく実践して、
高い効果が得られるように「ゲームソフト」の形式を採用しました。

ゲームと言っても、現代の複雑怪奇でクリアするのが不可能に近いものでは
なく、年齢に関係なく手軽に楽しめるシンプルな内容のゲームばかりです。

忙しい人でも実践できるように、1日10分程度で充分な内容です。

さらに、同梱の高速リスニングツールを使えば、速読も身につけられますし
超立体3D画像で視力回復につながるソフトもついてきます。

【文章の続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ