都市生活者のためのアマチュア無線アンテナ性能改善法

amusen

詳細はこちらをクリック

郊外や地方とは異なり、アマチュア無線を都市部で楽しんでいる人たちの
悩みの多くは「電波が拾えない」といったものです。

まるで、スマホや携帯電話と同じような話ですが、まわりに邪魔な建物が
少なくアンテナを立てるスペースにも十分な余裕のある地方部とは異なり
都市部では住宅やビルが密集しています。

このため、アンテナをベランダなどに立てるだけでも一苦労な上に、電波
状態も悪いといった厳しい状況の中でアマチュア無線に取り組んでいる

いった状況ではないでしょうか?

賃貸のアパートやマンション入居者も少なくありませんから、アンテナを
設置するだけでも大変な思いをしたかもしれません。

また、比較的電波を拾いやすい屋上にアンテナを立てるのは、大家さんが
なかなか了解しないでしょうから、高さ的には物足りないベランダに設置
していると思います。

そこで、第1級アマチュア無線技士のIAG林さんがアンテナの性能を改善
できる、都市生活者だからこその方法を教えてくれます。

アンテナを高性能なものに変えて、高いところに設置すれば改善されると
いうことぐらいは誰でも思いつくでしょうし、田舎であれば設置スペース
にも十分な余裕がありますから、すぐにでも解決できる問題です。

しかし、この根本策が取れない都市生活者のために無線工学の知識を応用
した、アンテナの性能を根本から改善する方法があるのです。

特段の費用もかかりませんし、難しい作業も必要ありません。
手順通りに実行するだけで、驚くほどにSWRの数値が低くなるでしょう。

【文章の続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ