毎日海に行く必要はない!30日間サーフィン上達革命

surfrev

>>公開は終了しました<<

サーフィンで思い通りの動きをしようと思っても、テイクオフをするだけ
でも、全くうまくいかずに悩んでいるのではありませんか?

ライディングもできずに、波にのまれるばかりといった状況かもしれない
ですね。

パドリングで体力を消耗してしまって、波に乗る体力もないといった結果
という人もいるのではないでしょうか。

運動が苦手だったり、練習量が少ないから、サーフィンで思い通りの動き
ができないと思っているかもしれません。

しかし、サーフィン歴20年を超えるサーフィン上達アドバイザーのササキ
カイチ
さんによると、年齢、性別、運動神経に関係なくサーフィン上達は
可能
だといいます。

その上、毎日、海岸沿いでサーフィンの練習ができないという、内陸部に
住んでいる人や、仕事などで忙しい人でも問題ないといいます。

とはいえ、サーフィンでは日常生活ではあり得ない動きが連続してやって
きます。

この動きに対応するためには、動く板の上に立つための「バランス感覚」
と「筋力」を鍛える必要があります。

当然ながら、この2つのポイントは海に行かなければ身につけられないと
いうわけではありませんので、山間部や、海のない山梨県や埼玉県、京都
府などに住んでいる人でも実践できます。

それでは、具体的には何をすればいいのでしょうか?

この2つのポイントを鍛えるために、陸の上で行えるトレーニング方法を
はじめとして、実際に海の上で必要となるスキルや知識などを学べるよう
ササキカイチさんがマニュアルにまとめました。

それが、30日間サーフィン上達革命です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ