最初に身につけるのは発音!ネイティブトーク

詳細はこちらをクリック

英会話ができるようになるためには、使用頻度の高いフレーズを身につける
ことが重要などと言われていますが、フレーズを丸暗記しても使い道が全く
ないので会話ができずに行き詰まる
といったケースが珍しくありません。

穴埋め式のフレーズで単語を入れ替えるだけで応用が効くようにしてあると
言ったところで、そのフレーズが使える状況がなければ意味がありません。

それ以前に、相手が何を言っているのか全くわからなければ、仮にフレーズ
が役立つシチュエーションになったとしても理解できず、言葉を発すること
ができないわけです。

これでは意味がありませんので、従来のフレーズ丸暗記型の英会話学習法が
全くといっていいほど役立たない理由
がわかると思います。

そこで、英語講師の横田力さんが重視するのが英語の発音です。

英語には日本語には存在しない発音が数多くありますので、単純に聞き流す
だけでは日本語に存在しない英語独特の音を正しく聞き取ることが出来ずに
雑音として無意識のうちに無視するようになるだけです。

英語を聞き流してリスニングの勉強をしようと思っても、無駄に終わるだけ
です。

そこで、1週間で英語の発音をマスターした上で、その後の1ヶ月間で日常
レベルの英会話ができるようになる学習法を横田さんが開発しました。

それが「ネイティブトーク」です。

英語の発音を最初に身につけることで、リスニングとスピーキングの両方を
同時に上達させることが可能
となりました。

毎日、何時間も英語の勉強をする必要はありません。
1日20分あれば十分です。

【文章の続きを読む】

サブコンテンツ



このページの先頭へ