長期的にモチベーションを維持するのに不可欠な6つのエネルギー源

6energy

詳細はこちらをクリック

モチベーションが続かない

多くの人が抱いている悩みです。

三日坊主で終わったり、明日から始めよう、あさってから始めようなどと
いった具合に先送りしてしまうのを止めたいとは思いながらも、ついつい
目の前のことを優先しているのではないでしょうか。

モチベーションが維持できれば、物事を継続することができるようになり
ますから、挫折しないでゴールまでたどり着けることは分かっていても、
中々できるものではありません。

「人間はモチベーションというエネルギーで動いている」というのは伊藤
新太郎
さんが成功哲学の先生から教えてもらった言葉ですが、いたく感銘
を受けたといいます。

その成功哲学の先生は、「長期的にモチベーションを維持するために必要
なことは『6つのエネルギー源』にある」とも言ったそうです。

つまり、「6つのエネルギー源」を生活に取り入れることによって、常に
高いモチベーションを維持し続けることができる
というわけです。

それでは、
今すぐ、この6つのエネルギー源を知りたい
と思うのではないでしょうか?

しかし、伊藤さんはケチなのかどうかは分かりませんが、このエネルギー
源を知るためには対価が必要だ
というのです。

単に「6つのエネルギー源」の種明かしをするだけでなく、あなたが実際に
モチベーションを維持し続けることができるように、合計7時間に及ぶ動画
と音声で、合計6週間にわたるカリキュラムをこなすことになります。

そのカリキュラムを消化することによって、「6つのエネルギー源」を吸収
して使いこなすことができるようになるから、ただでは教えられない
という
ことのようです。

【文章の続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ