ふくしかくネットの保育士試験科目別リベンジセット【保育原理】

h-genri

詳細はこちらをクリック

保育士試験の保育原理の科目に合格するためには、どのような勉強をすれば
いいのでしょうか。

まず、誰もが口をそろえて言うのは「保育所保育指針」をできるだけ覚える
ことです。

保育原理の科目は、毎年、全体の半分前後の問題が保育所保育指針から出題
されますので、覚えられないからといって捨ててしまうと、ヤマ勘で解答を
選択したところで合格できるわけがありません。

あなたも嫌というほど目を通しているとは思いますが、なかなか覚えられず
に苦しんでいるのではないでしょうか。

完璧に保育所保育指針を覚えたつもりでも、実際に問題を解くと数問程度は
間違えてしまうものです。

このため、保育原理の試験では保育所保育指針以外の問題が重要です。

保育原理の科目では、保育所保育指針以外の分野では完全にパターン化して
いることもあって、過去問が正解できるレベルであれば完全正解することも
夢ではありません。

このため、保育所保育指針以外の分野を完璧にした上で、保育所保育指針で
可能な限り、点数を積み上げていくことが科目合格するために必要な戦略

なります。

保育所保育指針は、保育原理以外にも保育実習理論など、数多くの科目から
出題されますから、時間をかけてしっかりとマスターすることが必要です。

そこで役立つのが、ふくしかくネットの保育士試験科目別リベンジセット
いうわけです。

【文章の続きを読む】

お知らせ

他の試験科目のリベンジセットが必要であれば、それぞれ以下のリンクより
詳細をチェックしてください。

⇒社会的養護
⇒こどもの食と栄養
⇒教育原理
⇒保育実習理論
⇒社会福祉
⇒子どもの保健
⇒保育の心理学
⇒児童家庭福祉
⇒保育原理

また、保育所保育指針のマスターに特化した特別講座も用意されています。
⇒保育所保育指針完全マスター穴埋め123問

以下の補助教材も有効活用するといいでしょう。
⇒社会的養護一問一答200問
⇒子どもの食と栄養一問一答200問
⇒教育原理一問一答200問

サブコンテンツ
           

このページの先頭へ