ふくしかくネットの保育士試験科目別リベンジセット【社会福祉】

hoikusis

詳細はこちらをクリック

保育士試験の社会福祉の科目で合格するために、どのような試験対策を行う
のがいいのでしょうか?

ふくしかくネット矢口はるなさんは、毎年のように出題が続けている頻出
事項をしっかりと理解して完璧に正解できるようにした上で、ある程度の量
の問題演習を行うことで応用的な知識をつけることが重要
だと指摘します。

並行して、時事的な話題にも対応できるように日々のニュースにも気を配り
ながら、浅く広い応用的知識を増やすことで合格できるのです。

逆に言えば、全社協テキストの一言一句を丸暗記しようとしたり、介護保険
制度や障害者総合支援制度などを全て覚える必要はありません。

細かく覚える時間を費やすだけの価値がないからです。

もちろん、知らないより知っているほうがいいことは言うまでもありません
が、学習時間は誰しも限られていますから、よほど時間が余って仕方がない
という状況でもない限り、他の科目の勉強にまわしたほうがいいでしょう。

そこで、保育士試験科目別リベンジセット【社会福祉】では、十分な演習が
できるように予想問題集の問題集は数多く用意しています。

出題が増えている事例問題も収録していますので、演習をするには十分では
ないでしょうか。

また、穴埋め式のポイント集は、社会福祉の科目で必要な知識を、限られた
時間で効率よく身につけられるように、頻出事項を中心に、ほどよく内容が
まとまっています。

ポイント集と予想問題集を使って学習することで、保育士試験まで学習時間
がほとんどなくても効率よく試験対策を進めることが可能です。

【文章の続きを読む】

お知らせ

他の試験科目のリベンジセットが必要であれば、それぞれ以下のリンクより
詳細をチェックしてください。

⇒社会的養護
⇒こどもの食と栄養
⇒教育原理
⇒保育実習理論
⇒社会福祉
⇒子どもの保健
⇒保育の心理学
⇒児童家庭福祉
⇒保育原理

また、保育所保育指針のマスターに特化した特別講座も用意されています。
⇒保育所保育指針完全マスター穴埋め123問

以下の補助教材も有効活用するといいでしょう。
⇒社会的養護一問一答200問
⇒子どもの食と栄養一問一答200問
⇒教育原理一問一答200問

サブコンテンツ

このページの先頭へ