従来比10倍のスピードで上達!遠藤メソッド式英会話速習プログラム

endo

>>公開は終了しました<<

英会話は学問ではない
というのは、国際教育研究所の遠藤尚雄さんです。

これまでに、グローバル企業の海外赴任者向けの高等英会話教育に、多大
なる実績を残してきた遠藤さんの指導法に対して「遠藤メソッド」という
愛称がつく位です。

一般的な英会話スクールや英語教材で上達するスピードの10倍以上の速度
で上達できるという「遠藤メソッド」の秘訣は1行目に書いた通りです。

いったい、どういうことなのでしょうか?

英会話を学校の勉強と同じようなものだと思っているのであれば、それは
間違いだということです。

それよりも、英会話は「芸事」として考えたほうが適切だと、遠藤さんは
指摘します。

芸事の辞書的な意味をそのまま当てはめると、琴・三味線・踊りといった
水商売で必要なスキルだという事になりますが、当然ながら、こういった
「ウォータービジネス」だけでなく、お稽古事全般としてとらえるほうが
自然です。

要するに、知識と増やすために頭で覚えるのではなく、反復練習で身体に
覚えこませるのが英会話だ
と、遠藤さんは言いたいわけです。

それだったら、座学ではなく、英語を話すネイティブを話す経験を増やす
のが英会話上達のポイントだと早合点するかもしれませんが、単に会話を
しただけでは、ほとんど相手に通じないでしょう。

なぜならば、英語独自の発音やイントネーションなどは、練習をしないと
身につかない
からです。

ネイティブとの英会話は、スポーツでいえば試合のようなものですから、
練習もしないで試合ばかりに出場しても上達しないのと同じです。

遠藤メソッドは、この英語の発音を正確にマスターするところから始める
ところからはじめることで、英会話に必須と言われる「英語脳」の獲得を
一般的な英会話学習法の10倍以上のスピードで習得できるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ