ゴルフの基礎に立ち返ってスランプ脱出!ドライバー基礎ゴルフ上達術

badriver

詳細はこちらをクリック

ドライバーの飛距離を伸ばしたいと思って、いろいろな情報を集めてきたり
ティーチングコーチの指導を参考にしながらフォームを改造するだけでなく
ボールやクラブを買い替えたりと苦労しているのではありませんか?

ゴルフに関する情報は、それこそ数えきれないほどありますから、混乱する
ばかりで何が正しいのか、自分に合っているのかわからないまま試行錯誤を
続けているものと思います。

その結果、ドライバーの飛距離が伸びるどころか、かえって縮んでしまう
いった状況になっているかもしれませんね。

スイング自体も、従来のように思いっきり気持ちよく飛ばすことができなく
なり、ぎこちない動きになっていたり、ついついフォームが固まってしまう
といった状態かもしれません。

また、あるフォームを試しては効果が無かったので、別の効果があるという
方法といった具合に、次々にさまざまな飛距離アップ法を試しては落胆する
といったことを繰り返しているのではないでしょうか。

すっかりスランプに落ちてしまって、改善の兆しさえも感じられない状況で
頭を抱えていませんか?

レッスンプロの吉本巧さんはアマチュアゴルファーからプロゴルファーまで
多くのゴルファーを指導していますが、多くの人が「ゴルフの基礎」を初期
段階でしっかりと学べばよかったと後悔していたことに驚いた
といいます。

ゴルフ初心者は「とりあえずゴルフができれば良い」という意識の方が強い
ことから、どうしても基礎的なことを軽く考える傾向がありますし、何より
即効性のある上達法を追い求める傾向があるといいます。

その結果、上達が止まりスランプに落ちた時などに、基礎に立ち返ろうにも
頼りになる基礎を身につけていなかったことに気が付いて愕然とするという
ケースが珍しくないというのです。

ドライバーショットやアイアンショット、パッティングなどを問わずに共通
しておこる現象です。

そこで、ゴルフの基礎に立ち返ることによって、今よりドライバーの飛距離
を伸ばす上達法
を吉本巧プロが開発しました。

それが「ドライバー基礎ゴルフ上達術」です。

【文章の続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ