1日30分2か月で本当にマスター!スペイン語さくっと習得プログラム

spanish

詳細はこちらをクリック

1日XX分
~するだけ
などといった「語学教材」に騙されてきた経験はありませんか?

「1日10分」と書かれていたのに、実際には1時間ぐらいのボリュームが
あるといった場合もあれば、「聞き流す」だけでは全く頭の中に残らずに
何の役にも立たなかったという場合もあったと思います。

また、速読法や記憶術などをフル活用することを前提とした語学学習法で
あり、その速読法や記憶術をマスターした上で、初めて1日10分といった
ひどいケースもあったと聞きます。

速読法や記憶術をマスターするのに、どのくらいの時間が必要なのかは、
個人差があるためという言い訳をした上で、目安さえ書かれていなかった
といいますから悪質ですね。

スペイン語さくっと習得プログラム」は、こういった悪質な語学教材と
一緒にするのも失礼な「1日30分」のスペイン語習得プログラムです。

現在は、通訳や外国語学習指導で生計を立てている松平勝男さんが監修を
しています。

松平さんはスペイン語だけでなく、英語、ドイツ語、中国語など、多くの
外国語もマスターしていますし、合格率の低い資格を取得したがるという
資格マニアの一面もあります。

さて、スペイン語さくっと習得プログラムは、2か月後にはスペイン語で
日常会話ができるようになる
という想定ですが、期間を3段階に分ける事
でスムーズな上達を実現しました。

  • 「スペイン語体質」を身につける(20日目)
  • 日常会話に必要な最小限のスペイン語を身につける(40日目)
  • スペイン人に通じるスペイン語を話せる(60日目)

スペイン語体質というのは、カロリー制限をしたり、糖質や塩分を控える
といった体質改善の話ではなく、母国語として自然に考えて理解できると
いうレベルにまで落とし込む
という意味です。

普段、あなたは日本語で物事を考えたり、話したりしていると思いますが
それと同じことをスペイン語で行えるようになるというのが「スペイン語
体質」です。

「英語脳」などという呼び方と同じようなものだと言われると、理解する
ことができるかもしれません。

【文章の続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ